2014 盛夏号 「トラの花道」

今回は10年のブランクを経て復帰、その初戦のKTP草大会でいきなりの表彰台をゲットした
塩原からの漂流者オックン!!! そんなオックンに直撃インタビュウ
奥村
 
ミ) 先ずはKTP草大会表彰台おめでとうございます!
 
オ) ありがとうございます。でも、まだまだです。
練習して、もっと上手く走れるよう頑張りますので、
御指導、御鞭撻、宜しくお願い致します。
 
ミ) こちらこそ宜しくお願いします、オックンの水練での熱き打ち込みは
頭が下がりますしメンバーの良い刺激になってると思います
 
ミ) 早速ですが復帰するきっかけをお願いします?
 
オ) なんとなく…それとなく…何でなのか、はっきりした理由は無いのです
が、体力減退を抑える為ですかねぇ。
ミ) 10年振りのコンペ感想はいかがでしたか?
オ) 思った様には走れなかったけれど、メチャメチャ楽しかったです。
同じクラスの方の走りを見て、とても勉強に成しましたし、上のクラスの方々の
走りを見て、私もあの様な走りが出来るよう頑張りたいと、思いました。
 
ミ) 楽しく走れ課題(お土産)も見つかったK草、主催者としては
嬉しい感想ありがとうございます           
 
ミ) 最近TRで意識している事や課題、そして今後の目標をお願いします
オ) 【スタンディング】や【ダニエル】が安定して出来る事。
【突き出し】や【オットピ】を自分のモノに出来るよう頑張り、他の技にも挑戦し、
コンペでキッチリ出せるようになり、青のクラスは勿論、緑のクラスを全てクリーンで回りたいです。
赤や黄色のクラスは、今の私には遥か雲の上の様なクラスですが(笑)。
 
ミ) 最後に10年振りにTRを始めて今のオックンにとってのTRとは・・・?
 
オ) T={とっても楽 し く}  
  R={Rabbit(ウサギ)の様に飛び跳ねて}  
  I={良い感じで走れるように成り}  
  A={“あんた、やるじゃん”と、言われる様になって}  
  L={ルンルン気分でピョンピョン跳ね回りたい}  
…と、そんな気持ちにさせてくれるTRIAL。
それも、凄脛メンバーのお陰です。
ミ)オックンらしい直向きな回答ありがとうございました、
今後の更なる飛躍を応援してます。
 
 
10年のブランクを越えて完全復帰したオックン、そして華々しく表彰台からス
タートのTR第二章は何かの始まりを感じさせる
 
今後、オックン流TRの花道に幸あれ!!!
 
        2014 盛夏
 
凄脛編集部  宮浦